8月くらいからがっつり働いてます。店やりつつ働くので休みが全くない状態だけど店はほぼ家に居るみたいなもんなので別に苦ではない。 逆に休みの日っていつも何してたかと考えるとここ数年はゲームばっかしてたので店に居る方が有益っぽい。 仕事でも工房…

貧乏人に正気を失う暇なし

ついこの間まで学校に通っていたけど先週くらいに修了した。四ヶ月ほど学生の様な暮らしをしていたのだけれども、久々に本当の意味で普通でまともな人々とずっと一緒にいたのが逆に新鮮でした。別に今更「よく周りから変わってるって言われます」みたいなア…

身を律すること

まだまだ不労所得有給期間は続くぜと思ってたらいつのまにか九月も半ば。真の意味での自由人は、 自らを律する範囲内でのみ自由であるとはソクラテスの言葉らしいけれども、 全く持ってそう思うし、自らを律して生活しようとはしているのだけれどもこれがな…

宗教の勧誘が来た時には昔から「マヤ教の自殺を司る神、イシュタム崇拝してる」と言い張ってきてるけどあながち嘘ではない。自殺は悪だとか地獄に堕ちると言われる風潮ではあるけれども、本人にとっては地獄より辛いと思って死ぬ訳なのに最後に救い位あって…

エロティシズム (中公文庫)作者: 澁澤龍彦出版社/メーカー: 中央公論社発売日: 1996/11/18メディア: 文庫 クリック: 9回この商品を含むブログ (31件) を見る バタイユとかフロイト的な発想からエロティシズムな象徴とか暗喩について書かれた本。 昔、大学の…

正常は精神の貧困であるとするなら健全な肉体に健全な魂が宿っている人間は精神的奇形児として扱われる。 変態ですねっていうと褒め言葉だと思って喜ぶのにメタルってダサいですねっていうと怒り狂う人が居るが、意味は一緒だろ。 - シルクスクリーン、今ま…

モールのテラスでマクドナルドを食してたらハチドリが何処からか現れて、ずっとこちらを見ているので何だかネイチャーな感じがしていいなと思っていたのも束の間僕が食しているポテト目掛けて突進してきたので慌てて振り払ったらさっと回避して大きく旋回し…

悪魔学大全

悪魔学大全作者: ロッセル・ホープロビンズ,松田和也出版社/メーカー: 青土社発売日: 2009/02/24メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログを見る悪魔学というよりも魔女裁判等に関する記述が多いので魔女裁判大全と書いた方が良い。 実際の判例や…

朝、目が覚めると二月になっていた。 おやおやもうそんな季節かと思い、思い切ってお布団の外に飛び出してみました。 けいおん!の映画を見に行く為に。前々からずっと映画を見よう見ようと思っていたけど、仕事とZINE製作に時間と命を削られいつまでも残業…

P.I.SS #01

いつもTシャツのイラストを描いてもらっているon氏と共同で何か本を作ろうと思いつき、全てDIYで作ったZINEがとうとう完成。 レコードっぽくSpilt仕様。内容はイラストと写真とオリジナルのシルクスクリーンについて。 パンクや音楽に対しての事は一切書いて…

比較言語学入門 (岩波文庫)作者: 高津春繁出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1992/05/18メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 3回この商品を含むブログ (5件) を見る言語の派生とその比較について書いてある本。 言葉は生き物だとはよく言うけれどもこの派生の…

悪魔のいる文学史―神秘家と狂詩人 (中公文庫)作者: 澁澤龍彦出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 1982/03/10メディア: 文庫 クリック: 8回この商品を含むブログ (12件) を見る19世紀フランスの小ロマン派の小説家・詩人周辺の作品やその作家の人生について…

エロス的人間

エロス的人間 (中公文庫)作者: 澁澤龍彦出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 1984/09/10メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る 人間とエロティシズムの関係について書かれた本。エロスとタナトスの関連性の様に死の意識を持った…

瓶詰の地獄 (角川文庫)作者: 夢野久作出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2009/03/25メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 30回この商品を含むブログ (27件) を見る読み終わった。 夢野久作はどの作品読んでもとりあえずこいつは人殺したいん…

撮影の合間に近所の神社で古本祭りが催されていたので立ち寄り。 読むのも遅いし、読まない時は全く読まないのだけれども、本そのものが好きです。 言葉というものはいつでも自分の周りをまとわりつき、それでいつも吐き気や痒みを覚えるけれども、本に載っ…

「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3))作者: 山本七平出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1983/10メディア: 文庫購入: 84人 クリック: 673回この商品を含むブログ (201件) を見る読了。空気=臨在感的把握(ある対象の背後に何かを感じる)+対象への一方的な感…