600万のクリップ -ホロコーストを学ぶ-

ナチスホロコーストによって殺されたユダヤ人の数600万人が具体的に何れくらいの数なのかクリップを代替として集めてみようという教育実習のドキュメンタリー。

数が膨大になれば成る程身近には感じられずに想像すらできないというのはよく分かる。
これは物の値段を今一度考え直す時に身近なモノの値段に換算する考えと良く似ていると思った。

例:EPレコードは大体うまい棒70本分、革ジャンはCD10万分等。