最近は短時間こっそり一人でボードの練習しているのだけれども、あくまで世間から秘匿する事によって隠者たらしめようとしているのではなく、ただ単に下手なので河原の段ボールの家を開発したおじさんの隣で寡黙に練習しているだけ。

あまりこういった所は人に見せたく無いけど、以前から近所の公園で滑っている人に誘われていたので勢い余って行ってみたら優しく教えて貰った結果スラッピーとかいう技を覚えたのでこれでノイズのサンプリング作りたい



翌日にボロボロの身体引き摺ってU.K. SUBS見に行った。
メインのU.K. SUBSよりもS.H.Iの方が良かったです。
初期衝動に溢れたパンクロックも最高に格好良いけど、何処までも暗く黒い音楽の方が精神的に刺し殺されそうで気持ちよい。