台湾行くまでもう少しなのに何も準備してないけどゆるゆり見てると何とかなる自信が沸いてきます。






■エンド・オブ・ザ・デッド

今まで色んな映画見てきたけどここまでクソな映画はどろろ以来。
最初映画学校の学生の卒業製作かと思った。
90分間見続ける事によって人生とは何かと考えさせられる映画なのでゾンビ映画にして哲学的な命題を併せ持つ大作。




悪魔のいけにえ

リメイク版ビギニング見た後にオリジナル見たくなったので見た。
リメイク版はスプラッタ強めのホラー化してたけどオリジナルは終止なんともいえない不気味さが漂ってるのでコッチの方が好きです。
ラストのレザーフェイスが弧を描く様にチェーンソー振り回すシーンは何度見ても美しいので泣きながら見てる。