今更感がすごい俺ベスト2013

年末年始大掃除して帰省して実家の猫撮りまくってただけで全然ゆっくりした記憶がないので今更書く。

今調べてみたら2012年も前半書いて後半書かないというジャンプの打ち切り漫画みたいな展開になってたので2012年後半も多少混ぜてます。



■Sadist / total sex 1984-1990

最低なので最高にかっこいい。


■Framtid / Defeat Of Civilization

色々聴くけどやっぱりクラストが好きだなと再認識させられますね。


■Peligro Social / No Religión

西海岸独特のキャッチャーな曲調なのにどこか陰鬱な感じが躁鬱っぽくて良い。


■Underground Asia Compilation CD

アジアのよくわからないパンクコンピ。変に垢抜けてなくてダサくていい(褒め言葉


■The Jazz Intrusion / Lost And Found 1987-1991

もう既にジャケットからしてかっこいいし、ジャマイカということもあって少しはレゲエ入れようとしているのは笑った。


■OLEDICKFOGGY / いいえ、その逆です。

買おう買おうと思ってたら二年くらい経ってた。


■Alex Sanders / A Witch Is Born

魔女の世襲儀式を行ったときの模様を録音したCD。音源というよりほぼ資料。


Perfume / LEVEL3

アルバム毎にゴリゴリになってる気がする。ゴリラだけに。


■Elizabeth Shepherd / start to move

休みの日に早起きして朝食食べてる時に聴く音楽。



Omar Souleyman / Wenu Wenu

ジャケットはどう見てもアラビアンタモリ。内容は怪しさ全開シリアンテクノ。