ソアスロートとブラックフラッグ

欲しいバンドTが売ってないのでないなら作ってしまえと始めたシルクスクリーン



一番最初に作ったのはソアスロートだったのだけれども、今改めて作ったらどんな感じになるのかしらんともう一度版から作り直し。


最初期に作ったビンテージ感たっぷりのソアスロート数年もの。
結構な頻度で着てたので洗濯する度にインクが少しずつ剥がれてシャツの生地自体も色抜けしてけっこういい感じでこれはこれで気に入ってます。
プリントのサイズもTシャツくんで出来るぎりぎりまでサイズを伸ばした感じがRAW感更に増してる。



それから数年経って新しく作り直したのがこれ。



割と洒落乙感が出てる気がしないでもないです。
あまりにも黒い服ばかり作り過ぎたので最近は反動で白とか作りたくなった結果、たまに沸き上がるどストレートなバンドT作りたい欲と相まってBLACK FLAGのシャツを作成。


昔だとアメ村のバンドTとか売ってる店行ったら大体飾ってあったイメージだけど、最近はあまり見ないですね。
そもそもパンク系の店自体あまり見なくなったと言った方がいいかもしれない。


こっちはありそうで見た事無い黒バージョン。


高校生の頃、田舎からたまに買い物に来てはCDとか買うの優先でお金なくて眺めるだけで買う事が出来なかったバンドTをこの年になって刷りまくるのは大人買いに近い感覚がある。







並べてみると分かるこの違い。
一方は猛烈な怒り、一方は全力の悪ふざけ。

どっちも最高ですね。


これらも折角なので作ります.
ソアスロート1700円。
ブラックフラッグ1500円。


サイズはXS,S,M.Lがあります。
シャツ色、プリント色変更、長袖、その他サイズは応相談。


ご希望の方はreboreborebo☆gmail.com(☆を@に変換)、twitter,facebook上のDMまで。

もしくは http://www.facebook.com/dyingclothing までお問い合わせ下さい



そのうち試験的に作った通販サイト http://dying.thebase.in/ にも載せる予定ですが、
消費税増税の影響でTシャツのボディまでちゃっかり値上げされたので今持ってるボディの在庫無くなり次第値段どうなるか分かりません。


ファックザシステムと言っても金を奪われる苦しみ。まことにつらぽよである。